オイシックス【oisix】の口コミと評判。お試ししてみてよかった点と悪かった点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オイシックス【oisix】の口コミと評判。お試ししてみてよかった点と悪かった点

オイシックス【oisix】の口コミと評判。お試ししてみてよかった点と悪かった点

仕事・子育て・家事に忙しい主婦(主夫)はもちろん、スーパーなどの商業施設が離れていて日頃の買い物が大変、といった方の強い味方になっているが「食材宅配サービス」です。

中でも、TVや雑誌など数多くのメディアに取り上げられ話題沸騰中である、「オイシックス(oisix)」のことが気になってるけど、サービスの質や届けられる食品の安全性と鮮度、そして何より美味しくて価格的にお得なのか、まずは知っておきたいという方も多いはず。

そこで今回は、オイシックスとはどんなサービスなのか基本的なポイントを整理、その後SNSやネットでの口コミ・評判を参考にしつつ実際に試した筆者の感想を織り交ぜ、オイシックスのメリットやデメリットなどを徹底解剖しちゃいます。

食材宅配おすすめ安い人気ランキング

食材宅配おすすめ安い人気ランキング

そもそもオイシックスって何なの?

オイシックスとは、生産者が自分の子供に食べさせられるものだけを届ける「たべもの安全宣言」を掲げ、生産者・飼育方法・収穫地など素性がはっきりした、安心かつ安全で旬な厳選食品のみ取り扱っている、会員制ネット通販型の食材定期宅配サービスです。

とにかく、安全性へのこだわりが強いのが特徴で、農薬ゼロを基本とし合成着色料・合成保存料を一切使用しないのはもちろん、収穫・納品された野菜や乳製品などは学識経験者と消費者委員(主婦)で構成する第3社組織、「食質監査委員会」の審査をクリアしないと商品として採用されない徹底ぶり。

また、2000年の設立当時は有機野菜を中心にわずか20品目からのスタートでしたが、徐々に魚・肉・卵・牛乳や加工食品まで幅を広げ現在の取り扱い数は約4,000種、さらに似たような理念を持つ食材宅配サービス提供企業だった、「大地を守る会」と「らでぃっしゅぼーや」を完全子会社化するなど、今や業界のリーダー的存在に成長しています。

オイシックスの運営会社概要

オイシックスの運営会社概要

社名 オイシックス・ラ・大地(株)
本社所在地 東京都品川区大崎一丁目11番2号 ゲートシティ大崎イーストタワー5F

代表者 藤田 和芳
売上高 連結399億8,722万円(2018年3月期)
従業員数 670名(2019年3月31日時点)
公式HP https://www.oisix.com/OtameshiTouroku.lp.g6–top–top-shinki_domo__html.htm?SESSIONISNEW=TRUEID&mi2=7749

オイシックスの始め方・手順&口コミ・評判

オイシックスの始め方・手順&口コミ・評判

オイシックスに入会すれば、安全・安心で新鮮な食材が家にいたまま手に入るとお伝えしたところで、具体的なサービス始め方を手順に沿って解説、この項ではまだオイシックスを一度も利用したことがない方に向け、初回限定お試しセットの存在と気になるその内容について、口コミ・評判と共に紹介いたします。

まずは「初回限定お試しセット」をゲットしよう!

まずは「初回限定お試しセット」をゲットしよう!

巷には多くの商品・サービスが星の数ほど存在し、各メーカーは売り場で試食会を実施したり試供品を渡すことによって、商品・サービスを良さをアピール・販売を促進しますがオイシックスにとってそれにあたるのが、「初回限定お試しセット」でまずはこちらをゲットすることから始めるべきでしょう。

残念ながら、試食や試供品のように「無料」という訳にはいかないものの、オイシックスの厳選する「4,980円(税込)」相当の食材を何と60%OFFとなる「1,980円(税込)」で購入できるほか、全国送料無料(代引きのみ別途330円が必要)で食卓へ届けられるのもうれしいポイントです。

また、品質や味に不満を感じた場合は、商品到着から1週間以内かつ半分以上残っている状態なら、メール連絡後の折り返し電話一本で代金を全額返金する保証付きなので、安心して申し込むことができます。

申し込み方法はいたって簡単、公式HPの申し込みフォームで数分あれば完了しますし、お試しセットを実際に利用したユーザーがインスタにアップしているレビューをチェックできるので、少しでもオイシックスが気になっている方はぜひ覗いてみてください。

ちなみに、当サイトでも独自のTwitterをリサーチしてみましたが、

「美味しくて新鮮だ!」「手間が省けて楽チン」などといった好意的なつぶやきを、たくさん見つけることができました。

オイシックスお試しセットの内容

オイシックスは季節ごと旬を迎えた新鮮な食材のみ取り扱っているため、お試しセットの商品数とラインナップが申し込みのタイミングによって変化しますが、執筆時点では「春色オイシックス」と題し季節限定食材と定番商品を織り交ぜ、以下の14品が取り揃えられていました。

  • 国産野菜の五目ちらし・・・国内産野菜(人参、れんこん、無漂白干ぴょう、しいたけ)と国内産大豆の油揚げなどの具材を、「越前小京都の有機純米酢」で仕上げた五目ちらし寿司の素。
  • サンペレグリノ・アランチャ―タ(オレンジ・330ml)・・・イタリアの太陽の恵みをたっぷりと受けたオレンジの果汁に、ほろ苦いブラッドオレンジの果汁を加えプレミアムなテイストに仕上げた、フレッシュ感満点の大人気清涼飲料。
  • 国産桜の葉入り桜寄せ豆腐(200g)・・・桜の葉入りの寄せ豆腐に塩漬けした桜の花を一つトッピング、口に運んぶと桜の香りが鼻へぬける、目にも楽しい春を感じさせてくれる限定商品。
  • ベルメーレン・カラメルビスケット(チェリー・25P)・・・ベルギーやオランダでサンタクロースのモデルと言われる聖人「ミラのニコラウス」を祭る日に食べられている、スペキュラース専門メーカーベルメーレン社が販売している季節限定ビスケット。
  • ジューシーそぼろと野菜ビビンバ・・・国産牛肉・豚肉を使用したあいびきそぼろと、たっぷりの新鮮なニラ・えのき・にんじん・小松菜を、化学調味料無添加のナムルだれとトローリ温泉たまごで頂く本格ビビンバ。野菜椅子有無のコリアンスープがセットになっているので、簡単調理で2人分の食事が完成する、オイシックス一番人気のミールキット。
  • たっぷりケールのチーズナッツサラダ・・・袋を開けた瞬間に爽やかな香りが漂う、新鮮かつ肉厚で栄養価の高い国産ケール・ラディッシュに、スライスアーモンドと粉チーズをふりハニーマスタードと玉ねぎのドレッシングをかければ、イタリアン料理店で出てくるようなサラダを味わえる、パスタのお供にぴったりの一品。
  • 千葉県産・みつトマト・・・甘みと酸味のバランスが絶妙で、デザート感覚パクパクいくらでも食べられる千葉県自慢のブランドトマトで、トマト嫌いの子供でも食べられたという声も多い、オイシックスの看板商品。
  • 千葉県産・有機栽培小松菜・・・JAS認定有機栽培で育てた小松菜で、通常よりも少し大きめに育てることでえぐみが抑えられ、生で食べることができる自然な甘みが特徴。また、牛糞などにミネラルの多い天然塩を混ぜ発酵させた自家製の堆肥を使ったり、土壌消毒に薬を使用せず熱湯処理で殺菌や殺虫するなど、おいしさだけではなく安全性を極限まで追求している。
  • 北海道産・パッとじゃがいも・・・北海道の豊かな大地で育ち、柔らかくしっとりとした肉質が持ち味で皮ごと食べられる、「はるか」という品種のじゃがいもをレンジ対応袋に詰め込んだ時短商品。軽く洗って袋に戻しそのままレンジ手チンするだけで、じゃがバターなどが楽しめるため、子供のおやつやおつまみにピッタリ。
  • マイルドタンドリーチキン・・・すでにカットされている下味付き国産鶏肉をフライパンで焼き、添えられているたれを軽くに絡めるだけで、ジューシーかつマイルドなタンドリーチキンを作ることができるミールキット。フライパン1つで調理できるにもかかわらず、家庭ではなかなか真似できない複雑かつ、本格的なタンドリーチキンに仕上がると評判の商品。
  • 富士山麓たまご(6個)・・・標高約900mの森林に囲まれ、暑さに弱い鶏にとって最適な冷涼な環境で生まれた「富士山麓たまご」は、黄身のコクと柔らかさそして香りまで、一般的な市販たまごよりワンランク上。卵かけご飯や卵焼きはもちろん、カスタードプリンなどデザート作りに使うのおすすめ。
  • 北海道函館牛乳(500ml)・・・潮風と雪解け水が育てた乳牛のミルクから、乳脂肪分が3.7%以上の生乳だけを使用して作れれているため、クリーミーで自然な甘みを口いっぱいに楽しむことができる。また、「ESL製法」という高度品質管理システムの採用により、牛乳本来のおいしさを残しつつ品質保持期限の延長が実現しているため、1週間分まとめ買いするユーザーが多い商品。
  • 鈴鹿山麓牛乳(1L)・・・三重県北勢地区にある、鈴鹿山麓の酪農家が自分達の手でわが子のように育て上げた健康な牛乳達の生乳を使用、生産地から製造工場までの環境管理を徹底し輸送・製品化することで、搾りたてのような鮮度をキープしているのが特徴。なお、オイシックスでは学校の長期休業で苦境に立たされている酪農家を応援するため、牛乳を始めとする乳製品の積極的な購入・消費を呼び掛けており、賛同するユーザーも増加中。
  • ご褒美プリン・・・生乳とクリーム・卵を独自の黄金比率で混ぜ合わせ、じっくり蒸し上げ卵の力だけで固める製法を採用したことにより得られた、やわらかく口の中でとろけるなめらかさは、一度食べると癖になること必至。上記した各商品と異なり、こちらは購入者プレゼントとしてラインナップされているため、無くなってしまわないうちにぜひお試しを。

このうち、五目ちらし・野菜ビビンバは調理や献立を考える手間を省いてくれる「KitOisix(2・3人前1セット約1,300円~)」と名付けられた時短キットですし、その他も様々な料理にアレンジ可能な食材がラインナップされており、使い勝手の良さ・量ともに1,980円は正直言って破格、4,500万食の出荷実績を記録しているのも納得できる充実した内容。

また、上手に食材を調理できるか不安なとき役立つ、「おいしく食べる説明書」が付属されているため、料理がちょっと苦手という方でも安心です。

鮮度がしっかりしてるのがいいとこ

オイシックスは安心・安全にこだわり抜いているとお伝えしましたが、それと同時に食材の「新鮮さ」を保つことにも力を注いでおり、鮮度が命と言える野菜は注文を受けて初めて契約農家に収穫を依頼し即発送するため、どれも一口食べれば抜群のみずみずしさを実感できます。

特に、水分調整を徹底することで果肉が滑らかで食感が良く甘みと酸味のバランスが絶妙なため、20秒に1つ売れたとも言われている「みつトマト」は絶品、シーズンになると数種類のトマトを家庭菜園で育て「もぎたて」をいつも食べている筆者が、「これは新鮮でウマい!」と感じたのですから間違いありません。

小松菜などの葉物やジャガイモも、農産物直売所並みかそれ以上の鮮度をキープしていて、野菜本来の甘味やいい意味での「土っぽさ」がしっかり残っているため、上手に調理すれば料理の味を1枚も2枚も引き上げてくれること請け合いですし、卵は指で掴めるほど新鮮で味が濃く牛乳・乳製品も傷んでいる心配なんて皆無です。

オイシックスの定期宅配サービスってどんなもの

オイシックスの定期宅配サービスってどんなもの

さて、お試しセットが気に入り定期宅配サービスに入会したいと思ったら、まずは3つあるコースからライフスタイルとマッチしたものを選ぶ必要があり、それぞれのサービス内容・価格は下表のようになっています。

コース名 KitOisix献立コース おいしいものセレクトコース プレママ&ママコース
サービス内容・品目数 KitOisix2個+旬の食材やカット野菜など約12品 旬の野菜・肉・魚など約17品 KitOisix+離乳食向けの食材など12品
価格 【2人前】5,100~6,300円

【3人前】6,200~7,400円

5,100~6,300円 5,100~6,300円
特徴 ・マンネリ化しがちなレパートリーに変化をつけられる。

・加工済の食材で時短調理が可能。

・余った食材を自由にアレンジして残らず使用できる。

・スーパーなどでは買えない珍しい野菜などと出会える。

・多彩な食材を使っての料理が楽しめる。

・食材ごとの旬がわかり買い物上手になる。

・妊婦の月年齢にあった食材が提供される。

・離乳食に便利で調理も簡単な食材が揃う。

・妊娠・授乳中の「食」に関する情報が手に入る。

いずれも「オイシックスクラブ」と呼ばれる提案型の定期宅配コースで、毎週木曜日専属バイヤーが厳選商品をチョイスおすすめするスタイルになっていますが、ラインナップをユーザーが自由にカスタマイズできますし、敵宅配以外に欲しい商品がある時は1つから個別購入することも可能です。

また、今入会するとオイシックスで使える、

  1. オイシックスプライムパスが1ヶ月無料
  2. お買い物クーポン3,000円分(※1)
  3. 送料無料クーポン3ヶ月分(※2)

※1・・・1回の注文金額が5,000円(税抜)以上で1,000円分利用可能

※2・・・合計代金が4,000円(税抜)未満の場合は利用不可

といった3つの特典がもれなくプレゼントされるので、一層お得感がアップしています。

プライムパス(旧牛乳飲み放題)1日に何度利用してもok

プライムパス(旧牛乳飲み放題)1日に何度利用してもok

前述した特典のうち、2・3についてはすぐ理解できる特典ですが、オイシックスプライムパスって何のことかわからないユーザーもたくさんいるでしょう。

プライムパスは、以前「牛乳飲み放題」と呼ばれていた有料オプションであり、名称変更された現在では対象の食材を無料でゲット出来たり、多くの商品に割引が適用されるお得なサービスで以下のような概要になっています。

サービス名 内容 サービス利用料
デイリー0円Pass 牛乳・卵・パンなど常備しておくと便利な食材を、1回の注文につき3点まで無料で購入できる。また、4点目以降は何品でも定価の5%OFF。

月額1,280円(税込1,408円)

ベジフルPass 安心でおいしい野菜とフルーツが、いつでも何品でも20%OFFで購入可能。

デイリー0円Passの対象商品は毎週入れ替わりながら常時約40品目取り揃えられており、冷凍野菜や缶詰などを除くほぼすべての生鮮野菜・フルーツがベジフルPassの割引対象ですし、回数に制限がないため極端な話1日何回利用てもOKですが、そのたびに送料が発生するので、かえって高い買い物になりかねません。

後程詳しく解説しますが、オイシックスは1回の利用料金に応じて送料が決まるため、基本は週1回の宅配タイミングに合わせてプライムパスを利用し、1ヵ月トータルでどれぐらいお得になったかを無料期間のうちに見極め、継続するかどうか検討するのがベストだと考えています。

なお。プライムパスは自動更新で利用を停止したいときは同サービスの登録情報ページにある、「自動継続を停止する」のクリックが必要で、例えば4月1日に入会した場合は4月末日までに手続きしないと、翌月まで自動更新されるので注意しましょう。

オイシックスの配送方法と送料

オイシックスの配送方法と送料

食材宅配サービスを選ぶ際は商品を傷めない「配送方法」も重要なポイントですが、オイシックスの場合はヤマト運輸またはフレッシュ便(Oisixの自社便※一部地域のみ)によって、冷蔵・常温商品は「クール便」冷凍品は「冷蔵便」に分け、しっかり温度管理した状態で届けられるため暑い真夏であっても安心です。

気になる送料ですが、

  • 会員or非会員
  • 住んでいる地域
  • 注文金額
  • 冷凍品

といった条件で変化するためそれぞれ一覧表にまとめてみました。

オイシックスの定期会員と定期会員以外の送料

オイシックスの定期会員と定期会員以外の送料

【定期会員】

注文金額(税抜) 6,000円以上 4,000円以上 3,999円まで
本州 0円 200円 600円
北海道・四国・九州 200円 600円 800円
沖縄 500円 1,000円 1,400円

【定期会員以外】

注文金額(税抜) 8,000円以上 4,000円以上 3,999円まで
本州 0円 500円 1,000円
北海道・四国・九州 300円 800円 1,400円
沖縄 800円 1,300円 1,800円

定期会員の方が送料の面で優遇されており、「ステーション」と呼ばれる営業所が点在する本州は安め、その他の地域は定期会員であっても、必ず送料が発生します。

また、注文金額が多いほど送料は割安になるため、例えば定期会員ではなく本州にお住まいの方が単発で利用する場合、3,999円分注文するより500円以下の商品を1つ追加したほうが、お得になる計算になります

冷凍品の追加送料(手数料)

注文金額(税抜) 1,200円以上 1,199円まで
0円 200円

一方、冷凍品の送料は注文金額のみで決まり、全ての注文品に占める冷凍品の金額が1,200円以上ならどこに住んでいても無料になるため、毎回少しずつ購入するのではなく「まとめ買い」することをおすすめします。

気に入ったらオイシックスに入会。もちろん定期入会しなくても買い物OK!

先ほど内容を紹介したように、はっきり言って初回限定お試しセットのコスパは、数ある食材宅配サービスの中でも最強クラスと言えるため、その抜群の鮮度と美味しさを体験したら大きく心が揺れると思いますが、購入したからと言って必ず「定期入会」しなくてはならないわけではありません。

オイシックスの場合、一度商品を購入したら自動的に「通常会員」として登録され、定期会員ではなくとも気に入った商品があれば、作成される「買い物カゴ」を使っていつでも注文することが可能です。

【定期会員以外の注文手順】

  1. お試しセット購入時登録したメールアドレス・パスワードでログイン
  2. 気に入った商品を買い物カゴへ入れる
  3. 配送日・場所を確認して注文内容を確定

ただし、定期会員にならない状態での利用は送料的にコスパが良くありませんし、当然ながらお試しキットに満足しなかった場合は一回こっきりの利用でも全く問題ありません。

また、万が一商品が傷んでいたりまったく口に合わなかったときは、前述した保証制度を利用して遠慮なく代金の全額返金を求めるようにしましょう。

オイシックスの良い口コミ・評判

お試しセットの内容から配送方法・送料まで、オイシックスのシステムについて網羅してきましたが、本当の姿を知るにはやはり実際に使ってみたユーザーの声に耳を傾けるのが一番。

という訳でこの項では、「多数派」と言えるオイシックスに対する良い口コミ・評判の中から、具体的でわかりやすいものをピックアップして紹介いたします。

【30代主婦・女性】オイシックスの野菜は全部おいしいけど、特に「みつトマト」にはびっくり!!普段トマトを一切食べない旦那が興味本位で一口かじったらどっぷりハマっちゃって、今や手放せない存在に。トマトは体にいいからこれまで何度も手を変え品を変え、何とか試したけどダメだったのに…、ちょっと嫉妬中の私(泣)。

 

【20代独身・女性】私は一人暮らしですが、月二回定期便を頼んで足りない食材を他の通販やスーパーで補充しつつ、健康的な食生活をキープしています。ずぼら私でもしっかりカロリー管理できたのか、2ヶ月で〇kg(内緒)シェイプアップに成功!しかも友達から肌がきれいになったとまで言われました。オイシックスありがとー♪、これで婚活にも力が入るというもんだ!頑張るぞー!

 

【60代・女性】夫婦2人の年金生活で主人が免許を返納したため、買い物に困っていましたが「オイシックス試してみたら?」と娘から勧められたので、興味本位でお試しセットを早速注文してみました。最近は2人とも食が細くなっていたので、量・種類ともに十分だし何より美味しかったのですぐさま定期会員になりました。バスで毎日買い物するより楽ですし好きな時に受け取れ、たくさん野菜も食べられてヘルシーなので、使い続けて長く健康でいたいなと思っています。

 

オイシックスの代名詞である新鮮野菜や卵・牛乳などへの評価が高く、定期入会して以降は気に入った商品だけをリピート注文するユーザーが多いのが特徴で、一般的な材料はスーパーで購入しなかなか手に入らない野菜やこだわっている食品はオイシックスでゲットするなど、なかなか上手に使い分けしているようです。

また、時短調理が可能な「KitOisix」が便利すぎるというつぶやきも目立ったほか、レシピをひと工夫してダイエット食に取り入れているユーザーも多数見受けられました。

オイシックスの悪い口コミ・評判

一方、どれほど優れたサービス・商品でもデメリットが見え隠れするもの、オイシックスも例外ではないようで極端に悪い口コミ・評判はないものの、少ないとは言えネガティブなつぶやきもいくつか存在しました。

【30代独身・男性】オイシックスは確かに新鮮だとは感じたけど、お試しコースはともかく定期便はちょっと高すぎやしないかい?あと、「何だこりゃ??」っていう見たことない野菜が混じってるから使いこなせないし、ガッツリ系が好きな自分にははっきり言って物足りない…。健康にいいっていうけど結局カップラーメンとか、ハンバーガーをついつい食べてしまうので、おいらのような意志の弱いタイプには向いてないのかもね、これ。

 

【40代主婦・女性】家族の食の安全は大事だけどコスパがねぇ…、うちは4人家族で子供も育ち盛り、質より量が大事なんでオイシックスだけで食材を使ってちゃはっきり言って破産!お一人様やお年寄りには便利かもしれないけど、はっきり言って子育てファミリーのために販売されているサービスじゃないと思います。

 

【30代・女性】この際はっきり言いますが、オイシックスの野菜にしても肉にしても、農産物直売所やスーパーの対面販売と、さほど差を感じないのに値段は数段お高い。私がバカ味覚音痴?グルメにしか味の違いが判らないのかしら…。いやいやこの位のお金出せばどこでも安全で新鮮な食材が買えますって日本なら。

 

正直、食に対する価値観や味覚は人それぞれなので何とも言えないところですが、価格が高い割には違いが判らないという声がチラホラあるほか、便利さや安全性は感じつつもコストがネックとなって継続を断念するユーザーも多いようです。

その一方で、新型コロナの大流行が危惧されている中、自分や家族の健康を保つため「多少の出費は仕方ない!」と割り切り、外出・外食を控えてオイシックスを利用しおうちごはんを充実させているユーザーの書き込みが、このところ急激に増加しています。

オイシックスの注文締め切り日

オイシックスの注文締め切り日

オイシックスの個別購入はいつでも可能ですが、定期宅配ボックスの注文は「毎週木曜日の19時ごろ」からスタートし翌週分の商品ラインナップもこの時までに出そろい、慣れないうちはうっかり注文開始時間を忘れてしまいそうですが、運営からメール・LINEなどで通知があるので安心です。

また、注文できる期間・締め切りについては下表で示す通り、ユーザーが指定した「お届け曜日」によって異なり、例えば来週水曜日に注文した商品を受け取りたい場合は、今週木曜の19時から来週月曜の10時が「注文可能期間」となります。

指定お届け日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日 月曜日 火曜日
注文開始日時 前週木曜日19時 前週木曜日19時 前週木曜日19時 前週木曜日19時 前週木曜日19時 前々週木曜日19時 前々週木曜日19時
締め切り日時 月曜日10時 火曜日10時 水曜日10時 木曜日10時 木曜日10時 木曜日10時 木曜日10時

※北海道・九州・沖縄・離島は翌日、四国・本州一部への午前指定は翌日午前の宅配になる。(本州一部:青森・秋田・岩手・岡山・広島・鳥取・島根・山口)

注意して欲しいのが、土・日・月・火曜日に商品を受け取りたい場合の締め切り日がすべて「木曜日」であることで、火・水・木曜日に変更したい場合はそれぞれの2日前が期限なので、うっかり忘れて「注文しそびれた!」なんてことがないよう気をつけましょう。

オイシックスの定期宅配のキャンセルや解約方法を伝授

オイシックスの定期宅配のキャンセルや解約方法を伝授

今週は旅行に行くから受け取れない、食材が余ってるので定期宅配をお休みしたいという場合は、前述した注文締め切り日までなら、WEBでキャンセルはもちろん商品内容の変更・追加・削除することが可能で、手数料なども一切発生しません。

電話・メールでもキャンセル可能ですが期限が1日短くなり、注文締め切り前日の17時に受付が終了するほか、通常会員の場合は受注後すぐに商品を手配するため、確定後キャンセルや変更ができないので注意しましょう。

また、定期宅配の一時休止や解約もWEBで簡単に手続きでき、オイシックスのHPにログインした後

「Myアカウント >すべてのメニュー >休止・退会>一時休止or退会の手続き」

を完了すれば、その後復帰・再入会するまで定期便は届きませんし、解約違約金・手数料なども一切発生しません。

オイシックスは高い?メリット・デメリットを徹底リサーチ

オイシックスは高い?メリット・デメリットを徹底リサーチ

先程紹介したリアルユーザーの口コミ・評判でもわかる通り、オイシックスを使って非常に利点を感じた方に交じり、いやな点がいくつかあると指摘する声も多々ありました。

そこでここからは、当サイトが宅配される食材の品質や料金体系などについて、踏み込んで調査・分析した結果浮き彫りになったオイシックスのメリット・デメリットを、実際に試してみた感想を盛り込みながら余すことなく大公開いたします。

メリット1 安心・安全で高品質!そして何より美味しい!

オイシックス最大のメリットであり、多くのユーザーに高評価・リピートされている理由となっているのが、取り扱っている食材がすべて安心・安全かつ品質が高いからで、同社は全食品アイテムを流通前に放射線検査しているほか、ジャンルごと以下で示す基準を設け、素性がはっきりわかる商品のみを厳選・提供しています。

【農産物のオイシックス基準】

  • 農薬ゼロを目指し使用をできる限り抑えて栽培
  • 有機質肥料で土作りを行い化学肥料は極力使用しない
  • 詳細な栽培情報を管理しユーザーに公表
  • 遺伝子組み換え農産物は取り扱わない
  • 輸入品も国産品と同等の安全基準を適用
  • 定期的な残留農薬検査の実施

など。

【畜産品のオイシックス基準】

  • 自然に近い環境で育てられた健康な畜産物のみ取り扱い
  • 飼料の配合内容・配合比率などの事前提示を求め承認制を導入
  • 成長促進剤や抗生物質の使用を必要最小限に抑え飼育
  • 育て方や飼育場所などの素性が明らかでない畜産物は取り扱わない

など。

【水産品のオイシックス基準】

  • 天然魚は水揚げされた漁港および水域の確認ができる
  • 水揚げ後の薬剤処理の使用を必要最低限に抑えたもののみを取り扱い
  • 養殖魚は飼料に薬剤や抗生物質を極力使用しない
  • 冷凍魚は旨みを逃さない方法で産地ですぐに実施し品質を保持

など。

加えて、加工品に関しては遺伝子組み換え原料を使用したものは取り扱っていませんし、ペットフードも原則人が食べられる材料で作られた商品を提供するなど、とにかく品質管理の徹底ぶりは留まるところを知りません。

また、主力商品と言える野菜やフルーツの鮮度と肝心の味も言うことなし、特にお試しセットにラインナップされている「北海道函館牛乳」は、まるで牧場でしぼりたてを飲んだかのように濃厚かつクリーミーなため、こちらを集中的にリピートするユーザーも続出。

時短調理を可能とするKitOisixにしても、短時間で作ったとは思えないほどクオリティーが高いため、家族から「料理が上手になった」と言われる方がかなりいるそうですし、料理の練習に利用するのもアリだといったつぶやきもありました。

メリット2 入会金・年会費無料&宅配の日時指定が可能で便利

オイシックスの場合通常会員はもちろん、定期会員も入会金・年会費が一切かからず、前述したとおり一時休止や解約の手続きも簡単で、キャンセル料や違約金が発生しないのもうれしいポイントです。

また、注文締め切り日前なら届け先を変更できるため、「来週は里概して実家で過ごすからそっちに届けて欲しい!」なんて時に便利なのがメリットです。

さらに、宅配日だけではなく時間帯も以下で示す6つの時間帯から毎回自由に選べるため、外出していて受け取れない心配もありません。

  • 午前中(朝8時頃から)
  • 14:00-16:00
  • 16:00-18:00
  • 18:00-20:00
  • 19:00-21:00

ただし、鮮度を保つことがモットーのオイシックスでは、玄関前の留め置きサービスを用意していないため、できる限り指定した時間は外出を控え、どうしても受け取れない時は投函される不在届の案内に沿って、早めに再配達を依頼しましょう。

メリット3 好みやライフスタイルに合わせた買い物ができる

オイシックスの定期宅配サービスには、特徴の異なる3つのコースがあり、手間いらずの時短調理が可能なうえ一流シェフとのコラボキットが届く「KitOisix献立コース」は、忙しい女性やグルメな方におすすめで一番人気。

旬の産地直送食材や珍しい野菜がてんこ盛りの「おいしいものセレクトコース」は、料理の幅を広げてくれると評判ですし、「プレママ&ママコース」は健康に人一倍気を使う妊婦さんや授乳中の方、毎日の離乳食作りに頭を悩ませているママたちから強い支持を集めています。

また、豊富な商品ラインナップの中から、気に入ったものを自由にチョイス・カスタマイズ可能で、「小知井はオイシックスでゲットしてこっちはスーパーで買おう!」なんてこともできるため、家族構成や人数などライフスタイルに合わせられるのも大きなメリットです。

デメリット1 オイシックスはスーパーより割高なのは本当!

安全性・安心感と品質にこだわり抜いているからなのですが、一般的なネットスーパーと比較するとオイシックスの食材が割高なのは紛れもない事実で、主力商品である野菜・卵・牛乳辺りは市場価格の1,5倍程度しますし、高いものだと3倍近くの価格設定になっています。

しかし、オーガニック食材をふんだんに使った料理を提供している、レストランで外食するよりはずっと経済的ですし健康はお金では買えないもの、価格の高さをデメリットと捉えるかどうかは、ユーザーの考え方次第です。

デメリット2 購入額・内容によっては送料・手数料がかかる

具体的な金額は前述しましたが、オイシックスは定期会員で本州に住んでいても6,000円以上、他の地域は必ず送料が発生するのが大きなデメリットで、例えば九州の定期会員が6,000円未満購入した場合、冷凍品との組み合わせ次第では毎回800円の送料がかかります。

ですので、本州に住んでいるユーザーの場合は毎回6,000円以上注文した方がお得ですし、それ以外の地域に住んでいる方は隔週宅配に留めたりない食材は地元スーパーで賄うなど、ちょっとした工夫が必要になります。

デメリット3 ダイレクトメールや営業電話がたくさんかかってくる

これは、商品・サービスを定期販売・提供している業者に共通するデメリットですが、コスパ最強であるオイシックスのお試しセットを注文すると、もれなくたくさんの営業電話やメールでの勧誘が始まり、しつこくて対応するのが面倒でウザイ!、というクレームをネット上での口コミ・評判で目にすることがあります。

定期会員にならない意思をきっぱり伝えればピッタリ止まりますが、購入意思がないからとのっけから着信拒否するのはNGで、最初にオイシックスからかかってきた電話て対応するより、一旦留守電にして「この電話が不要な場合は…」と前置きしてメッセージに残すフリーダイアルへ、改めてこちらから電話して断ったほうが手っ取り早い。

なぜなら、最初の電話に出たユーザーをオペレーターは「見込み客」と考え、あれやこれやと長い時間セールストークを繰り出してきますが、 「電話が不要!」と思って自主的に電話をかけてきた方に対しては、案外手短に電話を切る傾向にあるからです。

ですので、定期入会を前向きに検討し商品やサービス内容を詳しく聞きたい時はともかく、最初から断るつもえいで押しに弱いという方は、少し手間はかかりますが前述した方法でこちらから電話をかけたほうが、スムーズかつ素早く営業電話などを止めることができます。

結論!オイシックスがおすすめの方とそうではない方

以上、オイシックの特徴とメリットデメリット、さらにリアルユーザーの口コミ・評判をすべて加味したうえで、当サイトが考えるオイシックスがおすすめの方そうでない方を、最後にまとめておきたいと思います。

【オイシックスがおすすめの方】

  • 食の安全性にこだわっている
  • 珍しい食材に興味がある
  • ミールキットで調理時間を短縮したい
  • 入会費や年会費など余計なコストを抑えたい
  • 忙しくて買い物へ行く時間がない&徒歩か自転車が多い
  • ダイエット食&料理練習に利用したい
  • 半・ベジタリアン生活を始めたい

【オイシックスががおすすめでない方】

  • 家族が多いため質より量を重視している
  • 比較的安価で品質の良い食材が手に入る
  • 配送料が無駄に思えて仕方ない
  • 普段から外食をあまりしない
  • 1人暮らしなどでどうしても商品が余る

あくまで筆者の個人的な感想ですが、オイシックスを一言で表現すると「安全をお金で買えるワンランク上のお店」がピッタリ、確かに定期コースは割高ですがお試しセットは確実にお得なので、少しでも興味を持った方は注文して自分の目と舌で確かめてみてください。

 

スポンサード広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*