mineoの口コミと評判。料金やデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はmineoの口コミ・評判や、そのサービス内容についてまとめてみました。
mineoについて興味がある方はぜひ参考にしてみて下さい!

mineoの口コミと評判は?携帯代が格安になるって本当?

早速mineoの口コミ・評判についてチェックしておきましょう。

ここでは主に良い内容と悪い内容とのものについてそれぞれまとめてました。

mineoの良い口コミ

パケットシェアが良い

mineoではmineoユーザー間でパケットをシェアできるサービスがあるのが良いです。
これがあることで月末とかにパケットが足りなさそうな場合でも家族などから借りられたり、逆に余っているときは誰かにあげたりできるので、いざというときに助かります。

mineoに乗り換えて料金が格安に!

大手キャリアからの乗り換えです。
乗り換える前は月々1万円近く携帯代がかかっていましたが、mineoに乗り換えてからは、わずか3分の1程度にまで月額料金が抑えられました。

料金体系がシンプル

他の格安simより安いですし、料金体系もシンプルで分かりやすいのが良いです。
通信速度も特に問題を感じなかったのですが、昼間や17〜19時といった時間帯は遅かったです。

分からないことはチャットかマイネ王に聞ける

設定などで何か分からないことがあったら、公式サイトのオペレーターに直接チャットで聞けたり、「マイネ王」と呼ばれるマイネオユーザーが集うところで質問することですぐに返答が返ってきたりするので便利です。

mineoの良い口コミ・評判まとめると主に下記のことが良く言われていました。

  • パケットをmineoユーザー同士でシェアできるのが良い
  • 月額料金が安い
  • 料金体系もシンプルで分かりやすい
  • 質問する際はチャットはもちろんマイネ王も便利

mineoの悪い口コミ

使い始めるまでに大変だった

使い始めるまでの手続きが難しかったです。
サポートに問い合わせしたのですが、こちらの知識がなさ過ぎたためか対応が冷たいように感じました。

サポートの対応が良くない

サポートへ問合せを行ったところ誤った答えが多くてスムーズにいかないことがありました。通話の音声も音質も良くなく少々聞き取りずらいです。

サポートに関しては賛否両論ありますが、良くないという声も多いです。

キャリアメールが使えない

キャリアメールが使えないので、Eメールがリアルタイムで届きません。ラインを使えばカバーできますが、キャリアメールを使いたい場合はご注意を。

お昼と夕方の時間帯の通信速度が遅い

お昼と夕方の時間帯は通信速度が遅く、動画の閲覧が厳しいです。その他の時間は普通に使えますが。

mineoの悪い口コミ・評判まとめると主に下記のことが多く言われていました。

  • 初期設定が難しい
  • サポート対応があまり良くない
  • キャリアメールが使えない
  • 昼と夕方といった時間帯では通信速度が遅くなる

mineoとはどんなサービス

内容 詳細
公式サイト mineo公式トップページ
運営会社 株式会社オプテージ
本社所在地 〒540-8622
大阪市中央区城見2丁目1番5号
オプテージビル


mineo(マイネオ)とは関電グループの株式会社オプテージ(旧:ケイオプティコム)が運営する、MVNOサービスです。

MVNO(仮想移動体通信事業者)とは、auなどの大手キャリア携帯電話会社の通信回線を借りて、自社ブランドとして格安SIM・格安スマホを提供しているような事業者のことですね。

特徴としては文字通り格安で携帯・スマホを利用できるようになっており、毎月かかる携帯代をなるべく抑えたいというような場合におすすめのサービスです。

mineoの料金プランは?

mineoの料金プランは、主に下記の5つのものがあります。

  • デュアルタイプ(音声通話+データ通信)
  • シングルタイプ(データ通信のみ)
  • エココース(デュアルタイプ)
  • エココース(シングルタイプ)
  • お試し200MBコース

また各プランの中でも「Aプラン(au回線)」「Dプラン(ドコモ回線)」「Sプラン(ソフトバンク回線)」の3つから選択可能になっています。

デュアルタイプ(音声通話+データ通信)

こちらは音声通話とデータ通信が使える一般的なプランです。
具体的な料金は下記の通りです。

通信量 Aプラン Dプラン Sプラン
500MB 1,310円 1,400円 1,750円
3GB 1,510円 1,600円 1,950円
6GB 2,190円 2,280円 2,630円
10GB 3,130円 3,220円 3,570円
20GB 4,590円 4,680円 5,030円
30GB 6,510円 6,600円 6,950円

 

シングルタイプ(データ通信のみ)

通話機能が不要な場合に向いているプランです。
具体的な料金は下記の通りです。

容量 Aプラン Dプラン Sプラン
500MB 700円 700円 700円
3GB 900円 900円 990円
6GB 1,580円 1,580円 1,670円
10GB 2,520円 2,520円 2,610円
20GB 3,980円 3,980円 4,070円
30GB 5,900円 5,900円 5,990円

 

エココース(デュアルタイプ)

エココースプランは平日と祝日の朝(7:30~8:30)・昼(12:00~13:00)・夕方(18:00~19:00)の時間帯に最大通信速度が200kbpsにまで下がる代わりに、料金が割安になるというプランです。

ただ土日に関しては、通信速度制限がかけられません。
上記時間帯に通信制限がかけられても問題ない場合におすすめです。

エココース(電話可能なデュアルタイプ)の具体的な料金は下記の通りです。

容量 Aプラン Dプラン Sプラン
500MB
3GB 1,460円 1,550円 1,900円
6GB 2,090円 2,180円 2,530円
10GB 2,980円 3,070円 3,420円
20GB 4,290円 4,380円 4,730円
30GB 6,060円 6,150円 6,500円

エココース(シングルタイプ)

エココースの通話機能なしのプランになります。
具体的な料金は下記の通りです。

容量 Aプラン Dプラン Sプラン
500MB
3GB 850円 850円 940円
6GB 1,480円 1,480円 1,570円
10GB 2,370円 2,370円 2,460円
20GB 3,680円 3,680円 3,770円
30GB 5,450円 5,450円 5,540円

 

お試し200MBコース

このプランはお試しで、下記の格安料金でmineoが利用できるというプランです。

契約タイプ Aプラン・Dプラン・Sプラン
シングルタイプ 300円
デュアルタイプ 1,000円

利用期間は最大2か月間で、200MBの容量を使いきったあとでも最大通信速度200kbpsで利用できます。

mineoのおすすめプランは?

よく選ばれているとされる人気プランとして、デュアルタイプの500MB~6GB辺りがあります。

これらは電話は使えて月額料金も安いことから、こうしたプランを選ぶメリットは十分にあります。

そのほか、電話は要らないというのであれば契約ならシングルタイプ、安さを重視するならばエコーコースといったように、使い方に応じて決めると良いでしょう。

ちなみに通信量やオプションなど、更に細かく自分にとって最適なプランがどういったものなのか絞りたい場合は、mineoプラン選び方ガイドページにて診断することで誰でも簡単に適したプランを選ぶことができるでしょう。

mineoと大手キャリアの料金はどれくらい違うの?

口コミ上でもmineoはau・ドコモ・ソフトバンクといった大手キャリア携帯会社の月額利用料金と比べても大幅に安くなると言われていますが、具体的にどの程度変わってくるのでしょうか?

下記はmineo(プラン:デュアルタイプ)と3大携帯キャリア会社(u・ドコモ・ソフトバンク)との基本月額料金の比較表になります。

通信量 各携帯月額料金
mineo au ドコモ ソフトバンク
~1GB帯 1,310円(500MB) 2,980円(~1GB) 2,980円(~1GB) 3,980円(~1GB)
5GB帯 2,190円(6GB) 4,480円(~4GB) 4,980円(~5GB) 7,480円(~5GB)
25GB~帯 6,510円(30GB) 7,150円(25GB) 6,980円(30GB) 7,480円(50GB)

各携帯電話会社によって通信量に違いがあるものの、5GB帯以下ではmineoの料金が他の3大携帯キャリア会社と比べても2分の1~3分の1程度にまで月額料金が抑えられます。

ただし25GB以上などの大容量になった場合は、3大携帯キャリア会社と比べてもさほどお得感は感じられませんね。

このように月々のデータ利用量がさほど多くない場合は、mineoの方が大手キャリア携帯会社と比べても2~3分の1程度と、大幅に携帯料金が安くなるという結果になりました。

mineoの料金プラン変更方法は?

mineoでの料金プラン変更方法としては、mineoマイページにアクセスしてログイン後、「ご契約サービスの変更」>「プラン変更(Aプラン⇔Dプラン)」から行えます。

また、タイプ変更(デュアルタイプ⇔シングルタイプ切り替え)方法は、mineoマイページにアクセスしてログイン後、「ご契約サービスの変更」>「タイプ変更(音声通話あり⇔なし)」から行うことができます。

料金プラン変更時の注意点

mineoで料金プラン変更する際は、事務手数料3,000円が発生します。
また回線を変更する場合だとSIMカードを交換する必要があり、このSIMカードの再発行で更に400円かかります。

そのため料金変更プラン時は、最低でも3,400円が必要になるため、この点について注意しておきたいところです。

mineoの料金支払い方法は?

mineoの料金の支払い方法には主に下記の3つの方法で支払いが可能です。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 口座振替

クレジットカード

mineoの支払い方法は基本的にクレジットカード払いになります。
mineoで使えるクレジットカードは下記の通りです。

  • VISA
  • Master
  • セディナ(OMC・CF)
  • イオンクレジットサービス
  • セゾンカード
  • NICOS
  • オリコ
  • MUFG(UFJ)カード
  • ユーシーカード
  • ジャックス
  • ライフカード
  • TS CUBIC CARD(TS3)
  • 楽天カード・KCカード
  • ケイハンカード
  • アプラス JCB
  • ダイナースクラブカード
  • アメリカン・エクスプレス

なおmineoで登録できるクレジットカードは、契約者の氏名と同一名義のものでなければなりません。

デビットカード

mineoでは基本的にクレジットカード払いしかできませんが、 楽天銀行デビットカードなど、一部のデビットカードに関しては支払いが可能です。

ただし支払いができるとされるデビットカードで申し込んでも、審査に受からないというケースもあったりするので注意が必要です。

口座振替

口座振替もデビットカードでの支払いと同様に基本的に不可です。
しかしeo光ネットを利用している場合またはeo光ネットとmineoを同時に申し込む場合に限り、口座振替で支払うことが可能になります。

ただeo光自体は関西エリア限定の光回線であり、口座振替が可能になるのはそういった地域に住んでいる場合のみになるので、口座振替が使えるのはあくまでも例外的なケースであると言えます。

mineoは現在4つのお得なキャンペーンを実施中!

mineoでは現在、新規での契約者向けに下記の4つのお得なキャンペーンを実施しています。

  • 月額基本料金6カ月800円割引+データ容量1GB増量キャンペーン
  • 端末購入者プレゼントキャンペーン
  • mineo端末安心保証 加入促進キャンペーン
  • パケット放題最大2カ月無料キャンペーン

月額基本料金6カ月800円割引+データ容量1GB増量キャンペーン

このキャンペーンは、他社からの乗り換え(MNP)であり、なおかつデュアルタイププランの3GB以上のコースに新規で申し込みすることで、6か月間基本月額料金が800円割引されるうえに、利用可能なデータ容量が1GB増えるというものです。

なおこのキャンペーンは、申し込み期間が2020年2月1日(土)~2020年5月31日(日)の間でのみの適用となるので、他社からmineoへの乗り換えを検討中だというのであれば早い目に決断しておいた方が良さそうですね。

端末購入者プレゼントキャンペーン

このキャンペーンは、デュアルタイププランを新規で申し込みするする場合または契約中の場合でmineo端末を購入することで、最大3,000円分の電子マネーギフト(EJOICAセレクトギフト)がもらえるというものです。

EJOICAセレクトギフトは、「Amazonギフト券」「WAONポイント」「楽天Edy」「nanaco」「dポイント」「Pontaポイント」「GooglePlayギフトカード」「AppStore&iTunesギフトカード」など、様々な電子マネーに交換できるので、使い道にも困ることなく便利に利用できそうですね。

ちなみにプレゼントされる特典は、購入する端末の機種によって変わり、mineoのおすすめ機種の特典については下記の通りになります。

機種 特典(電子マネーギフト)
iPhone XR(128GB) 3,000円分
iPhone 8(128GB) 3,000円分
Xperia Ace 2,500円分
arrows M05 2,000円分
AQUOS sense3 SH-M12 2,500円分

もちろんその他の機種にも、その端末に応じた特典が付きます。

なおこのキャンペーンは、2020年2月1日(土)~2020年5月31日(日)の申し込み期間中に限り端末を購入することで適用されます。

mineo端末安心保証 加入促進キャンペーン

このキャンペーンは、機種変更含めmineo端末を購入のうえで、オプションサービス「mineo端末安心保証」に加入することで、このサービスの月額料金が最大3か月間無料になるというものです。

ちなみにこのmineo端末安心保証というのは、月額550円で端末に万が一のトラブル(破損・全損・水濡れなど)があった場合に、交換・保証をしてくれるというサービスです。

これが最大3カ月無料になるので、このmineo端末安心保証に加入した場合は、キャンペーン適用により月額550×3カ月=1,650円分お得になりますね。

なおこのキャンペーンは、申し込み期間が2020年3月3日(火)~2020年8月31日(月)までとなっています。

スマホを壊してしまうことが多いという人は、加入しておくと良いかもしれません。

パケット放題最大2カ月無料キャンペーン

このキャンペーンは、2020年3月3日(火)~2020年5月31日(日)の間にパケット放題を申し込んだ場合に限り、その月額料金350円が最大2カ月間無料になるというものです。

パケット放題は、ネットや動画・SNSを最大500kbpsで使い放題になるという便利なオプションサービスなので、データ通信を好きなだけ使いたいというのであれば、ぜひこのキャンペーンを上手く利用してみると良いのではないでしょうか?

mineoへの乗り換え方法は?

mineoへ乗り換える際は、主に下記の手順になります。

  1. 乗り換え元キャリアでMNP予約番号を取得する(電話番号を引き継ぐ場合)
  2. mineoに申し込んでプランを選ぶ
  3. 端末を受け取る

1.乗り換え元キャリアでMNP予約番号を取得する

mineoでも引き続き乗り換え元の携帯会社の電話番号を引き継ぎたい場合は、乗り換え元キャリアでMNP予約番号を取得する必要があります。
(※MNP発行ついては後ほど詳しく解説していきます)

2.mineoに申し込んでプランを選ぶ

mineoへの申し込みは、mineo公式サイトの申し込みページから簡単に行えます。

またこの際プラン選択として、「Aプラン(au回線)」「Dプラン(ドコモ回線)」「Sプラン(ソフトバンク回線)」の3つから選ぶことになります。

mineoに乗り換えた後でも同じ端末を使いたいのであれば、乗り換え元と同じ回線プランを選択することで、基本的にSIMロック解除も不要となりおすすめです。

3つのプランのうちどれを選ぶべきか悩む場合は、通信速度重視ならばソフトバンク、基本料金の安さ重視ならばauやドコモがそれぞれおすすめです。

プランが決まれば、あとは必要事項を記入して手続きを終わらせましょう。

3.端末を受け取る

申し込み手続きが終われば、後日端末が送られてきます。
端末を受け取ったら初期設定をすることで、mineoが使えるようになります。

iPhoneとAndoroidを使う場合

iPhoneとAndroidを使う場合、mineoでの回線プランを乗り換え元のキャリアと同じにすることで、基本的にはSIMロック解除不要で乗り換えられるわけですが、中には例外的なケースもあります。

ちなみに以下は、使いたい端末がmineoのそれぞれのプランにおいてSIMロック解除不要で使えるかどうかについての大まかな確認表になります。

使う端末 プラン(回線)
au ドコモ ソフトバンク
iPhone ドコモ
au
ソフトバンク
SIMフリー
Android ドコモ
au 〇または◎
ソフトバンク
SIMフリー


◎:SIMを挿すだけで通信可能
〇:SIMロック解除で通信可能
△:端末によるため要確認

このようにiPhoneの場合だと、mineoでの回線プランを乗り換え元のキャリアと同じものに選択すればSIMロック解除不要で乗り換え可能ですが、Androidの場合はauからの乗り換えでmineoでauプラン(回線)を選択しても、SIMロックの解除が必要になるケースもあるため注意が必要です。

また、上記の表はあくまで目安です。より正確にmineoでも手持ちの端末がSIMロック解除不要で利用可能かどうか知りたければ、公式サイトの動作確認済み端末検索ページにてチェックしておくと良いでしょう。

オプションプランの選択は?

mineoではデュアルタイプ(音声通話あり)での申し込みの際に、音声通話のオプションプランの選択も必要になります。

この音声通話オプションに関しては、電話をよく使う場合であれば「mineoでんわ 10分かけ放題」や「通話定額30/60」に加入したほうがお得です。

しかし電話はあまり使わずLINEで済ましているというのであれば、加入する必要はないでしょう。

なお音声通話オプションは、申し込み後マイページから変更・解除ができるので、契約時に申し込みをしなくても特に問題ありません。

MNP発行場所と期間

他の携帯電話会社からMNP(携帯電話番号ポータビリティ)制度を利用し電話番後はそのままでmineoに乗り換える場合のMNP発行場所や有効期間については、大まかに下記の通りになります。

MNP発行場所 有効期間 MNP転入に必要なもの
乗り換え元携帯キャリア
(主に電話・店頭・WEBで発行)
15日以内 ・MNP予約番号
・クレジットカード
・本人確認書類
・フリーメールアドレス

MNP発行場所について

MNP予約番号の発行場所としては、乗り換え元となる携帯キャリアで入手する形になります。

以下では各携帯キャリアでのMNP予約番号を発行する方法について詳しく説明していきたいと思います。

auでのMNP予約番号発行方法

auでMNP予約番号を発行する場合は、下記の3つの方法があります。

  • 電話
  • 店頭(auショップやPiPit)
  • EZweb

auの場合はパソコンやスマホからMNPの発行手続きをすることはできないので、基本的に電話からのMNP転出の申し込みを行うのがおすすめです。

問い合わせ先としては、au携帯からであれば「157(無料)」、またはそれ以外なら「0077-7-111(無料)」で、MNP転出したいということを伝えることで手続きしていきましょう。

なおEZwebボタンのある2つ折り携帯であれば、EZwebから手続きが可能であるため、こうした場合はEZweb上から行うと良いでしょう。

EZweb上での手続きのやり方としては、まずEZボタンを押下し「auポータルトップ」>My auの「申し込み/変更する」>「au 携帯電話番号ポータビリティー(MNP)」から手続きを進めることができます。

ドコモでのMNP予約番号発行方法

ドコモでMNP予約番号を発行する場合は、下記の3つの方法があります。

  • 電話
  • 店頭(ドコモショップ)
  • My Docomo

ドコモの場合はドコモユーザー専用ページである「My docomo」からだと、ネット上でいつでも発行手続きできるのでおすすめです。

My docomoでの手続きのやり方としては、ログイン後「その他のお手続きはこちら」>「携帯電話番号ポータビリティ予約」から行うことができます。

ソフトバンクでのMNP予約番号発行方法

ソフトバンクでMNP予約番号を発行する場合は、下記の3つの方法があります。

  • 電話
  • 店頭(ソフトバンクショップ)
  • My SoftBank

ソフトバンクの場合も、ドコモと同様にネット上でいつでも発行手続きが可能な「My SoftBank」で行うのがおすすめです。

My SoftBankでの手続きのやり方としては、ログイン後「設定・申込」>「設定・変更」>「契約者情報の変更」>「番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」>「番号ポータビリティ(MNP)予約(予約番号の発行)」から行うことが可能です。

その他MVNOでのMNP予約番号発行方法

その他MVNO(格安SIM)でも、上記携帯キャリア会社と同様に電話やネット上などから、簡単にMNP予約番号発行手続きが可能です。

有効期限を過ぎた場合はどうなるの?

MNP予約番号には有効期限というものが定められており、au・ドコモ・ソフトバンクといった携帯キャリアであれば、取得日を含めて15日間が期限となります。

もしMNP手続きをせずにこの期限が過ぎてしまった場合、MNP予約番号が無効になってしまいます。

無効になっても特に損害などのペナルティはありませんが、再発行手続きが必要となるので注意しておきましょう。

mineoのオプションサービス

mineoでは通話オプションをはじめ、下記のようなオプションサービスがあります。

通話オプション

オプション 月額料金 内容
mineoでんわサービス 無料 専用アプリ「mineoでんわ」からの発信で基本通話料が1半額以下(10円/30秒)になる
mineoでんわ 10分かけ放題 850円 10分以内の通話なら誰とでも何回でもかけ放題になる
通話定額サービス ・通話定額30:840円
・通話定額60:1,680円
月間最大30分間or60分間お得に通話できる
LaLa Call 100円 通話料が割安になり、LaLa Call同士なら
通話料が無料になる
スマート留守電
(デュアル専用)
290円 留守電メッセージをメールやSNSで確認できる

その他、転送電話サービスや割り込み電話サービス、迷惑電話防止サービスなど便利なオプションがあります。

通信オプション

オプション 月額料金 内容
パケット放題 350円 最大500kbpsの通信速度でネット・動画・SNSが使い放題になる
パケットシェア 無料 余ったパケットは翌日に繰り越して使えたり、シェアすることができる
パケットチャージ 150円/100MB データ容量を追加でチャージできる

その他、無料で使える「フリータンク」などのサービスは、後ほどmineo独自サービスの項目にて詳しく説明しています。

メール・SMS

オプション 月額料金 内容
メールアドレス、メールボックス容量追加 無料 メールアドレスが使えるようになり、メールボックスも拡張できる
SMS 無料
(Dプランのシングルタイプのみ120円/月)
SMSが使えるようになる
国際SMS・海外SMS プラン・タイプにより変わる 海外でもSMSが使えるようになる

安心・安全オプション

オプション 月額料金 内容
mineo端末安心保証 550円 破損・全損・水濡れなど万が一端末にトラブルがあったときに、交換・保証してくれるサービス
mineo端末安心保証 for iPhone 500~1,000円 破損・全損・水濡れなど万が一iPhone端末にトラブルがあったときに、交換・保証してくれるサービス
(機種ごとに料金が変わる)
持込み端末安心保証サービス 500円 mineo端末以外の手持ち端末の保証サービス
ウイルスバスター モバイル 月額版 270円 総合的なセキュリティ対策が行えるサービス
メールウイルスチェックサービス 220円 メールの送受信前に、ウイルスメールを検知して削除するサービス
安心バックアップ 500円 端末に保存されているデータをクラウド上に自動で容量無制限に保管できるサービス
パスワードマネージャー 月額版 150円 Webサイトなどのパスワードを一括で管理できるサービス
スマホ操作アシスト 500円 スマホの操作や設定方法などをオペレーターにさぽーとしてもらえるサービス
訪問サポート 9,000円/台 サポートスタッフが直接自宅に訪問してサポートしてもらえるサービス
安心フィルタリング 350円 見せたくないWebページなどをブロックしたり見守り機能で子供の位置情報などの確認できるサービス
ジュニアパック 200円 見守る機能など子供のスマホデビューに役立つ11のアプリが使い放題になるサービス
シニアパック 200円 初めてスマホを使う際に頼りになる11のアプリが使い放題になるシニア向けのサービス

便利ツール

オプション 月額料金 内容
mineoアプリ 無料 mineoをより便利に使えたり、独自サービスなどが利用できるようになるアプリ
mineoキャリア決済 無料 Google Playでの購入をmineoの料金とまとめて支払える
マイページ 無料 データ使用量の確認やプラン変更などが簡単にできるサービス
mineo WiFi by エコネクト 362円 国内10万スポット以上で
Wi-Fiが使い放題になるサービス
思い出アルバム by Keepy 280円 写真など大切な思い出を家族でシェアできるサービス
超ストレージ 300円 1アカウントあたり128GBの大容量オンラインストレージが使えるサービス

その他オプション

mineoではその他、国際通話や海外でもネットが使える海外オプションや、Huluといった動画サービスなどをお得に利用できるサービスもあります。

mineoの魅力的な独自サービスについて

mineoでは下記のような、他の携帯キャリアにはない様々な魅力的な独自サービスが存在しています。

  • ゆずるね。
  • フリータンク
  • パケットギフト
  • 毎月パケット増量特典 パケ増し
  • 紹介アンバサダー制度
  • サポートアンバサダー制度
  • 共創アンバサダー制度

ゆずるね。

このサービスは、混雑しがちな平日昼間の通信をゆずることで、様々な特典が獲得できるというサービスです。

やり方としては、毎日11時30分までに「ゆずるね」宣言をして、昼間(12時~13時)にデータ通信量を数MB以下に抑えることで、ゆずるねが1回分達成されます。

そしてそのゆずるねの達成回数に応じた特典をもらうことができるというわけです。

ゆずるね達成回数 特典
5回 100MB獲得
10回 夜間フリー獲得
15回 200MB獲得
20回 プレミアム1DAYパス獲得

仕事などで平日の昼間はネットを使わないといった人であれば、このサービスにより利用可能なデータ通信量が増やせたりなどすることができるのが良いですね。

フリータンク

フリータンクは、全国のmineoユーザーでパケットをシェアできるというサービスです。

このフリータンクにより、パケットがどうしても足りなくなってしまった場合は無料で引き出すことができます。

逆にパケットが余ったらフリータンクに入れることで、感謝の気持ちなどを受け取ることも可能です。

更に災害が発生した時でも、災害支援としてこのフリータンクが解放されるので、万が一のことがあっても安心ですね。

パケットギフト

パケットギフトは、自分の余ったパケットを別のmineoユーザーやその他利用している回線に送ることができるというサービスです。

家族や友人などパケットを送りたい人がいるのであれば、ぜひこのサービスを利用すると良いでしょう。

毎月パケット増量特典 パケ増し

このサービスは、特定のオプションサービスに加入することで、毎月パケットがもらえるとういうものです。

対象となるオプションサービスは下記の通りです。

  • ANiUTa
  • RecMusicライトプラン
  • Renta!
  • 雑誌読み放題タブホ
  • AWA
  • U-NEXT
  • Hulu
  • 日経電子版

なお上記のオプションを複数利用すれば、その分毎月もらえるパケットが増えて更にお得になります。

紹介アンバサダー制度

紹介アンバサーダーは、家族や友人などにmineoを紹介することで、紹介した人に電子マネーギフトがプレゼントされるという制度です。

この特典に関しては、mineoを紹介する人数が増えるにつれて上がる「アンバサダーランク」によって、特典内容が豪華になっていきます。

ランク 紹介人数 特典
ブロンズ 0人 1,500円×紹介件数
シルバー 1~4人 2,500円×紹介件数
ゴールド 5~9人 3,000円×紹介件数
プラチナ 10人以上 3,500円×紹介件数

また、紹介された人も1,000円分の電子マネーギフトがプレゼントされます。
顔が広く大勢の人に紹介できそうであれば、かなりお得に利用できそうですね。

サポートアンバサダー制度

サポートアンバサダーは、他の困っているmineoユーザーをサポートすることで、mineo端末がもらえるという制度です。

ただサポートアンバサダーになるには、マイネ王のQ&Aでベストアンサーを5件以上獲得したりと条件が厳しく、実際にサポートするにはビデオチャットで行わなければならないと多少敷居が高いですが、他のユーザーのサポートを積極的にしたいと考えているのであれば、ぜひ利用しておきたい制度ですね。

共創アンバサダー制度

共創アンバサダーは、ユーザーが運営と同じ目線に立ち、共にmineoのサービスを創造・改善に参加できるという制度です。

特典などは特にありませんが、自分で自らmineoのサービスをより良くしていけるきっかけとなったり、事業戦略など重要な情報を知ることができます。

契約者向け特典プログラム「ファン∞とく」

mineoでは使えば使うほどお得になる、契約者向け特典プログラム「ファン∞とく」というサービスがあります。

このファン∞とくには、下記の3つの特典があります。

  • 契約事務手数料3000円が無料
  • 端末購入で最大3000円分の電子マネーギフトプレゼント
  • 王国コイン特典

契約事務手数料3000円が無料

これはmineoでの契約時にかかる契約事務手数料3,000円が無料になるエントリーコードがもらえるという特典です。

ただしこのエントリーコードは、有効期限が1年間となっており、お試し200MBコースでは使えません。

端末購入で最大3000円分の電子マネーギフト

mineoで端末を購入することで、最大3,000円分の電子マネーギフトがもらえます。
なおこの特典は特典種別や機種により、付与される特典額が変わります。

王国コイン特典

mineoではよりお得にサービスを利用できるように作られた「王国コイン」というコインがあります。

特定の条件を満たすことで得られるこの王国コインは、パケットがもらえるおみくじへの参加権や、人気電化製品・オリジナルグッズなどと交換することができます。

なお王国コインがもらえる条件は下記の通りです。

  • mineoアプリを20回以上起動する
  • スタッフブログに5回以上コメントする
  • チップを10枚以上もらう
  • mineoを1人以上紹介する

また上記の条件を1つ達成すれば「エントリーコード1枚+端末購入特典最大2,000円分」、2つを達成すれば「エントリーコード1枚+端末購入特典最大3,000円分」の特典をもらうことができます。

mineoではその他色々なお得な割引あり!

mineoでは「アンバサダー制度」や「ファン∞とく」などでの特典以外にも、下記のようなお得な割引があります。

  • 複数回線割引
  • 家族割引
  • 日経電子版申し込みで600円割引

複数回線割引

複数回線を契約した場合は、各回線の基本料金から50円割引になります。
なおこの割引は最大10回線まで割引対象となります。

家族割引

家族で契約した場合は、各回線の基本料金から50円割引になります。
この割引は離れて暮らす家族や性が異なる家族などでも適用され、最大5回線まで割引対象となります。

日経電子版申し込みで600円引き

mineoで日経電子版(日本経済新聞の電子版)を申し込むことで、料金が600円割引になるうえに、初月無料特典や毎月パケットがもらえる特典が付いてきます。

日経電子版も必要と感じるのであれば、ぜひmineoと同時に申し込むと良いのではないでしょうか?

口コミや特徴などから考えられるmineoのデメリットは?

口コミや特徴などから考えられるmineoのデメリットとしては、主に下記のことが挙げられます。

  • 回線が混雑する時間帯では通信速度が遅くなる
  • 人によっては初期設定が難しく感じる
  • キャリアメールが使えない

回線が混雑する時間帯では速度が遅くなる

口コミでも多く言われている通り、mineoは昼間や夕方といった時間帯だと、動画の閲覧が困難になるくらい通信速度が遅くなってしまいます。

また、基本的に平均通信速度も大手キャリアに比べて劣ります。

そのため昼間や夕方といった時間帯で動画の閲覧などをする場合や、通信速度の注意が必要です。

人によっては初期設定が大変だと感じる

これも口コミ上で多々言われている通り、ユーザーによっては初期設定が大変だと感じてしまうようです。

ただこれに関しては、設定自体が面倒であるというだけで、説明書通りにきちんと行えば難なく行えます。

キャリアメールが使えない

mineoではであるキャリアメールが使えません。
キャリアメールは、大手携帯キャリアが提供しているメールサービスだけあって信頼性が高く、迷惑メール扱いになりにくいことから仕事でのやり取りなどには必要ですし、送り先がガラケーの場合でも問題なく送信可能です。

しかしmineoではこれが使えないため、仕事などで使うにはあまり向きません。

しかしmineoには様々なメリットあり!

mineoには上記のようなデメリットがありますが、それ以上に魅力的なメリットもたくさんあります。

mineoを契約するメリットとしては、主に下記の点が挙げられます。

  • とにかく料金が安い!
  • 利用期間の縛りがない
  • au・ドコモ・ソフトバンクのトリプルキャリアに対応している
  • お得で魅力的な独自サービスが充実している
  • 特典・割引も充実!
  • 不明点は「マイネ王」で質問するとすぐ返答が返ってくる

とにかく料金が安い!

mineoの基本月額料金は、au・ドコモ・ソフトバンクといった大手キャリアに比べて大幅に割安になります。

しかもmineoの場合、通信速度にこだわりがなければ、エココースで更に安くなりますし、その他割引特典なども充実して大変お得に利用できます。

そのため通信速度よりも、とにかく安く携帯・スマホを使いたいというのであれば、mineoがおすすめです。

利用期間の縛りがない

基本的に携帯キャリア会社では大手であれば2年、格安SIMなら1年といった最低利用期間が存在しており、途中解約すれば高額な違約金が発生するというように、契約期間の縛りというものがあります。

しかしmineoの場合は、こういった最低利用期間というものがありません。

そのためmineoでは契約後何か不満があったらすぐに解約できるのも、大きなメリットと言えるでしょう。

au・ドコモ・ソフトバンクのトリプルキャリア対応している

mineoはau・ドコモ・ソフトバンクのすべての回線に対応している数少ない格安SIMです。

ちなみにこれら3大キャリアのスマホはSIMロックがかけられていて、他キャリアのSIMカードが使えませんが、mineoならau・ドコモ・ソフトバンクの3つすべてに対応しているので、どの3大キャリアからの乗り換えでも端末はそのままで利用することができます。

このことから乗り換えの際に端末代を支払う必要がなくなるので、その分お得に乗り換えられます。

お得で魅力的な独自サービスが充実している

mineoでは混雑時に使わなければパケットなどの特典がもらえる「ゆずるね。」、パケットを他のユーザー同士でシェアできる「フリータンク」「パケットシェア」「パケットギフト」、mineoを他人に紹介することで豪華賞品がもらえる「紹介アンバサダー」など、他の携帯キャリア・格安SIMにはない魅力的で面白い独自サービスが充実しています。

また、mineoでは「共創アンバサダー」といった制度も設けられており、これによって今後更に有用な独自サービスが生まれる可能性が期待できるのも良いですね。

特典・割引も充実!

mineoでは独自サービスが充実しているほか、「ファン∞とく」などの特典や様々な割引も充実しているので、工夫次第では大変お得に利用することができるでしょう。

不明点は「マイネ王」で質問するとすぐ返答が返ってくる

mineoでは、ユーザーやスタッフが交流できる「マイネ王」と呼ばれるコミュニティサイトがあります。

このサイトでは何か質問があったときに、返答してベストアンサーに選ばれることで、そのmineoユーザーに特典が付与されるという仕組みになっています。

このことからか、何か分からないことがあったときに質問したら、すぐに返答が返ってきて助かったという口コミも多く寄せられています。

そのため格安SIM初心者で分からないことだらけであっても、チャットに加えてこのマイネ王を利用することで、更に充実したサポートを受けることができるでしょう。

mineoのAndroidなどでの初期設定方法は?

端末が届いたらまずは初期設定(APN設定)を行いましょう。

AndroidのAPN設定は簡単で、「設定」>「モバイルネットワーク」>「アクセスポイント名」から「mineo」を選択するだけでできます。

ただし古いタイプのAndroidであれば、手動APN設定が必要になるので、その際は下記の項目を入力しましょう。

項目 詳細
ネットワーク名 任意
APNアドレス ・Aプラン:mineo.jp
・Dプラン:mineo-d.jp
・Sプラン:mineo-s.jp
ユーザー名 mineo@k-opti.com
パスワード mineo
認証タイプ CHAP

mineoのiPhoneでの初期設定方法は?

iPhoneのAPN設定はプロファイルをダウンロード

iPhoneのAPN設定をする際は、Androidとは違いiOS用プロファイルをダウンロード&インストールする必要があります。

このiOS用プロファイルは、「mineoアプリ」を使うことで簡単にダウンロードすることができます。

mineoアプリでプロファイルをダウンロードする手順は下記の通りになります。

  1. mineoアプリ画面の右下の方にある「・・・」をタップ
  2. 「プロファイル設定」をタップ
  3. 契約したプランを選択
  4. OS用プロファイルをダウンロード画面で「インストール」をタップ

これでインストール完了です。

なおiOS用プロファイルは、mineo公式サイトのプロファイルインストールページからでもダウンロード&インストールできます。

mineoの解約方法は?

mineoは口コミ上でもその解約方法が分かりにくいと少なからず言われていますが、方法としては解約専用のマイページから行うことができます。

解約の受付時間は?

9時~21時までです。
一応ネット上から解約手続きできますが、24時間受け付けているわけではないので、月末に解約する際は注意が必要です。

解約すべきタイミングはいつまで?月末で良いの?

mineoの場合は、解約月の料金が日割り計算になるため、月末など特に解約すべきタイミングというのはありません。

ただしオプションに関しては、解約月でも満額請求されるので、有料オプションに加入している場合はなるべく月末に解約したほうが良いでしょう。

解約時のMNP転出手数料は?

一律3,300円です。
ただし2019年9月30日以前に契約している場合は、利用期間が12カ月以内だとMNP転出時契約解除料10,450円(税込)がかかります。

そのため、こうした場合でmineo解約時にMNP転出する際は、なるべく利用期間が12カ月以降になったタイミングで解約するのがおすすめです。

一番安いポケットwifi

ポケットwifiの最新端末が無料でもらえる。即日GET!
速度制限一切なし月額1380円!無料送料無料
電波が入らないければ8日以内であれば無料キャンセルok
テレワークの影響で在庫僅少です!お早めにどうぞ。カシモwimaxはこちら
カシモ


一番安い口座振り込み可能。クレカなしでも大丈夫wimax

他社からの乗り換え19000円を負担してくれる乗り換え割あり
速度制限なし口座振り込みありで一番安い無料送料無料
8日以内であれば無料でキャンセル出来ます
テレワークの影響で在庫残りわずか!Broadwimaxはこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*